大阪のOLと恋人になった事例|援交掲示板~初心者ガイド

大阪のOL女性と恋人になった事例

俺は30歳で会社員をしてるが、出会い系サイトのアダルト掲示板で援助付きの出会いを探している女と会って恋人になったことがある。俺が会ったのはユミという大阪に住んでいるOLで、会社では受付嬢をやっているという事で見た目は派手な感じの女だった。ユミは身長も高く、スタイルも良かったからとてもタイプだった。

 

最初は援交掲示板から連絡をして、サイト内のチャットメールでやり取りをしていた。そこで会う場所や時間、条件などを決めたんだよ。実際に会ってみるとかなり素敵な女性で、すぐにホテルに行く予定だったんだけど少し話してみたいと思い、まずは食事に行くことにしたんだ。

 

そこで軽くお酒を飲みながら話をしていると、趣味が合い話もかなり盛り上がった。ちなみに条件付きの出会いはOLの給料が安くて生活が苦しく、2ヵ月に1度のペースでやっているそうだ。その後は約束通りホテルに行き、俺たちは肉体関係を持った。

 

当然この時の俺は彼女に条件通りの援交をしたよ。ただ、俺は相手の女のことをとても気に入っていたし、相手の女も俺に気があるそぶりを見せていた。だからその2週間後にはまた彼女と会って食事をしたんだ。その時は条件とかそういう話は無し。そしてその時に俺が告白をして、恋人へと発展してゆく。

 

ファーストメールでの援交交渉の内容

俺がユミに送ったファーストメールは以下のようなものだ。掲示板には条件などは書いていなかったが、おそらくそういった出会い目的だろうと最初から分かっていた。だから最初から条件の話も含めてメールを送ったのさ。

 

「どうも。大阪で会社員をしている者だけど、掲示板見たよ。綺麗だね。条件はそちらの希望になるべく近づけるようにするから会おう。」

 

このようなファーストメールを送ったところ、すぐに丁寧な返信が来た。

 

「メールありがとうございます。嬉しいです。条件ですが最初なので3でお願いします。場所は梅田で送り付きでお願いします。」

 

3というのは援交相場としては若干高めだったが、プロフィールの写真がかなり綺麗だったから相手の条件通りに会うことにしたんだ。車も持っていたし、送りをすることには問題なかったんだ。相手の女は返信も早くて、丁寧な反応をしていたので印象も良かった。会うと決まった時の相手の反応は事務的ではなく、心から喜んでいるような気がした。

 

「ありがとうございます。本日は満足させられるように頑張りますので、是非お願いします。あと写真は別人のものではないので、その点は安心してください。」

 

こうしたチャットメールをした後に会い、一度ホテルで援助付きの関係を結んだが、その次に会った時に恋人関係になることが出来たんだ。

 

ユミをナンパして恋愛へ発展させる為に意識したこと

  • 最初は相手の提示する条件で会うようにする。無駄に値切ったりすると会うことが難しくなる。
  • 会った時は以前から知り合いだったように親しげに話しかける。
  • 会うまではサイトのチャットメールでやり取りをする。
  • やることばかり考えず、その女がどういう人間かに興味を持つ。
  • 可能であればホテルに行く前に食事をして相手と仲良くなる。
  • 1度目は約束通りの援助をする。
  • 1度会ってからは自分から積極的に食事などに誘う。
  • 相手が掲示板で条件付きの出会いをしていたという事実を受け入れて上げる。

 

援交で後悔しない為の7つのポイント